大阪発 日帰りで遊べる場所情報局

大阪から日帰りで行ける遊び場や観光名所、キャンプ場のレポートなどを写真付きで紹介しています。大阪観光時や子供と遊ぶ時の参考にして下さい。

訪問日記

2015年ナガシマリゾート2泊3日旅行

投稿日:2018年3月5日 更新日:

スパーランドとプールを満喫!

進化する絶叫マシン

2泊3日でナガシマリゾートへ旅行に行ってきました!
毎年遊園地やプールに何か新しいアトラクションができ、行く度に楽しみが増えます。
宿泊は遊園地が近くて便利なオフィシャルホテル「ガーデンホテルオリーブ」に。
第二京阪や新名神の開通により、大阪から約2時間程度で着くのは魅力的です。

今年の目玉はフライングコースター!

2015年7月にデビューしたフライングコースター「アクロバット」に乗りたくて、今年は少し早めの朝7時30分ごろ大阪を出発しました。
道も空いていたので新名神経由で9時過ぎには到着。早いですね(^^)
すぐに宿泊手続きを済ませ、2日間のフリーパスとプール入場のついた2dayワイドパスポートを購入。
大人8,000円、小学生5,700円、幼児3,600円とかなりお得です。
しかしお天気は悪く、雨上がりで風が強いため運転見合わせ中で、この日は結局運休に・・・

翌日に乗車優先券で

アクロバットレール
アクロバット

2日目はお天気が良かったので朝から長蛇の列が(^^;)
夏休み平日の朝で60分待ち。午後からは90分待ちで、14時30分から点検のため1時間ほど運休していました。
今年から乗車優先券と言う新しいチケット制度ができ、のりもの券やフリーパスに加えて1,000円の優先券を購入すると別ゲートから入場できます。
朝は60分待ちでしたが、優先券なら5分。すぐに乗車できました。
アクロバットの感想はフライングコースターと言うネーミングそのままに、空を飛んでいるみたいです(^^)
座席に座って発車前に仰向けにさせられてうねったコースを回ります。
途中で水しぶきが飛んで来るので夏は気持ちが良いです。

午後はジャンボ海水プールへ!

遊園地は開園から乗物が動く出す直後が一番空いているので、平日の運転時間9時30分から昼過ぎまで遊園地で遊び、午後からプールへ移動して遊びました。

ジャンボ海水プール

海水になっているプールは遊泳後にベタつきが心配ですが、帰りに無料で使える温水シャワーがあるので安心。
スライダーの待ち時間は夏休みの平日で60分ぐらいとかなり混雑しています。
遊園地同様に開園直後か閉園直前が一番空いています。

流水プール、造波プール、キッズプールなど全てを備えた大規模なプール。
それなりに人は多いですが、平日だとそれほど混雑していません。
体が冷えたら温泉プールへ。
更衣室のロッカーは400円で開け閉め自在のタイプ。
最後に返却ボタンを押せば100円戻ってくるので、実質300円です。

ガーデンホテルオリーブ

オフィシャルホテルは遊園地のすぐそば。
小さな子供が遊べるキッズタウンの一番近くにあるのがガーデンホテルオリーブです。
落ち着いた和室なので家族連れにピッタリ。

オリーブ和室
部屋の窓から

今年は4月末に予約したらオリーブは部屋が空いてなく、どうしようか迷っていたらホテル側からの提案で、窓からの景観が悪い部屋なら空いているのでそちらでよろしければ・・・と。
迷わずOK。確かに海は見えないし遊園地も見えませんが、部屋の中は同じで泊まれたらどこでも気にしません。
別の訳アリ部屋かと思いましたが、何も起こりませんでしたw

ホテルの食事はバイキング形式

1泊2食付きで、朝夕ともバイキング形式です。
同じものを何度も食べれるので、子供らにはこれが一番ですね。
対面で調理してくれる料理は夕食でお寿司、天ぷら、ステーキの三種類。
取り皿に並んでいるのは揚げ物や焼きはまぐりなど和洋様々。
アルコール類は有料で、支払いは部屋付けでチェックアウト後の会計に回せます。

お寿司と刺身
カクテル

朝は目玉焼きと干物を目の前で調理してくれ、パンはその場で焼いてくれるのでいつも焼きたてのパンが頂けます。
食事の時間は17時から19時ぐらいまでの時間と、19時30分からの2部制でした。
食べ終わったらホテル花水木のBAR「傘亭」でちょっと一息。
静かで落ち着いた雰囲気が良いです。
カクテルは1杯950円と少々お高め。お会計は部屋チェックも可能。

気になる宿泊費・・・

ちょっと贅沢なオフィシャルホテルですが、開園10分前アーリーエントリーやスパーランド入園無料、チケットの割引、湯あみの島無料、なばなの里入園無料など特典は多く、遊園地からの移動も楽です。
今年は景観の悪い部屋との事で少し割安になっていました。
1泊で大人18,570円、小学校低学年が9,180円でした。
大人が2人に中学生と2年生で2泊したので129,780円・・・
これに昼食代、夕食時のアルコール代、BARの会計、プールや乗物チケット料金を合わせると結構な額になりました(^^;)
年に一度の贅沢ですが、近いので日帰りも可能ですね。
アクロバット、スチールドラゴン、ホワイトサイクロンに乗ってプールで遊んでと、夏は一日中楽しめます(^^)

-訪問日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ナガシマリゾートで1泊2日の旅

2018年夏の新アトラクションは超激流プール! 宿泊者特典も 今年もオフィシャルホテルで宿泊しました。 遊園地となばなの里への入場無料と宿泊者専売のチケットなどお得なサービスがあります。 2日間の乗り …

御殿場海岸で潮干狩り

初夏は潮干狩り、夏は海水浴 津市の潮干狩りスポット 御殿場海岸は香良洲海岸と並ぶ津市の潮干狩りスポット。アサリやバカガイなどが獲れ、なんと言っても獲り方がユニークなマテ貝にハマる! 塩を持って行ってマ …

笠置キャンプ場でデイキャンプ

デイキャンプでアウトドアクッキング 混んでても快適 ゴールデンウィーク前半はどこも混んでて遊ぶのも大変でしょうけど、笠置キャンプ場は多少混んでいても広い敷地でどこでもバーベキュー可能。 今回うちらの家 …

キャンプinn海山で秋キャン!

五桂池ふるさと村からキャンプinn海山へ 銚子川で川遊びもできるキャンプ場。 場内はとても綺麗に整備されています。 コテージで快適キャンプ シルバーウィークの連休は三重県紀北町にあるキャンプinn海山 …

国営平城宮跡歴史公園を見学

新たに遣唐使船を復原 平成30年3月24日にオープン 2010年に第一次大極殿が復原され今年2018年に朱雀門ひろばがオープンし、新たに遣唐使船などが復原されました。 奈良県には史跡が多くありますが、 …