大阪発 日帰りで遊べる場所情報局

大阪から日帰りで行ける遊び場や観光名所、キャンプ場のレポートなどを写真付きで紹介しています。大阪観光時や子供と遊ぶ時の参考にして下さい。

三重県

赤目四十八滝

投稿日:

紅葉が綺麗な赤目四十八滝

赤目四十八滝
名張市赤目町長坂861-1
TEL 0595-63-3004
施設基本情報

駐車場 : 1日800円
入山料 : 大人400円 小人150円
定休日 : —-
営業時間 : —-
アクセス : 名阪国道針ICより約30分
赤目四十八滝HP 
周辺地図

赤目四十八滝について

観光名所 / 紅葉スポット / トレッキング /
滞在時間目安:半日~1日
秋の行楽スポットとしてとても有名な赤目四十八滝。
三重県と奈良県の県境にあり、不動明王が赤い目の牛に乗って現れたと言う伝説が「赤目」と言う地名の由来だそうです。
四十八ある滝の中でも「赤目五瀑」と呼ばれる滝は、その名の通り一際大きくてとても雄大です。

滝への参道

紅葉
案内図

さて、長い山歩きの出発点です。
道中にある休憩所は混んでいるので、ここら辺のお土産屋でお弁当を買って好きなところで食べるのがオススメです。
日本サンショウウオセンターの前でだけ売っている「へこきまんじゅう」がとても美味しかったです。

じゃんじゃの水と行者滝

じゃんじゃの水
行者滝

入口の日本サンショウウオセンタ-を抜けて少し歩くと「じゃんじゃの水」があります。
自然の湧き水なのでとても冷たいです。
じゃんじゃの水からすぐ行くと1番目の滝「行者滝」があります。小さめのかわいい滝でした。

銚子滝と霊蛇滝

銚子滝
霊蛇滝

巨石がごろごろしている間にある滝は「銚子滝」です。
入口から歩いて約5分、少し大きめの滝「霊蛇滝」に到着。

赤目牛と不動滝

赤目牛
不動滝

霊蛇滝の横に赤目の名の由来となった「赤目牛」の像があります。
赤目牛の横の階段をあがると1つ目の赤目五瀑「不動滝」に到着。
その大きさ、雄大さが魅力的です。入口から歩く事約10分で到着です。

紅葉と乙女滝

紅葉
乙女滝

不動滝から階段を登る時に見える山肌の紅葉は必見です。
階段から少し歩くと「乙女滝」があります。
やさしい流れのせいか、滝の名前の付け方が分かるような気がします。

大日滝と八畳岩

大日滝
八畳岩

乙女滝から少し歩くと「大日滝」があります。
八畳岩はその名の通りとても巨大な岩です。この辺りにトイレがあります。

紅葉スポット

山の紅葉
川辺の紅葉

八畳岩辺りは天気が良いと日が差しているので少し紅葉が早いようです。
まだ少し紅葉には早かったのですが(2005年11月14日撮影)こう言った場所の木は綺麗に色づいていました。

千手滝と護摩の窟

千手滝
護摩の窟

さて入口から歩く事約30分、2つ目の赤目五瀑「千手滝」に到着。
ここには売店と休憩所があるので甘酒やおでんなどを買うことができます。
トイレは八畳岩のところです。(近いです)
布曳滝の横に「護摩の窟」があり、画像の所から階段で登ると見れます。

備考

ここまでのコースだと階段は急ですが子供でも来れるぐらいです。
最終の滝「厳窟滝」までの道のりはここからが本番です。
レポートの続きはこちら→赤目四十八滝その2

-三重県
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

鈴鹿サーキット オートキャンプ場

鈴鹿サーキットのキャンプ場 三重県鈴鹿市稲生町7992 TEL 059-378-1111 施設基本情報 駐車場 : 1,000円 宿泊料 : 平日7,200円 休日8,300円 定休日 : 不定休なの …

赤目四十八滝 後編

赤目五瀑 布曳滝~巌窟滝まで 名張市赤目町長坂861-1 TEL 0595-63-3004 施設基本情報 駐車場 : 1日800円 入山料 : 大人400円 小人150円 定休日 : —- …

御殿場海岸海水浴場

御殿場海岸で潮干狩り 三重県津市藤方 TEL 059-229-3170 施設基本情報 駐車場 : 海の家利用で無料 入浜料 : 無料 定休日 : 荒天の場合遊泳禁止 営業時間 : 特になし アクセス …

アクア・アドベンチャー

鈴鹿サーキットのプール 鈴鹿市稲生町7992 TEL 059-378-1111 施設基本情報 駐車場 : 1,000円 入園+プール券 : 大人2,700円 小学生1,800円 3歳以上1,300円 …

夫婦岩

二見の観光名所 夫婦岩 伊勢市二見町江575 TEL 0596-43-2020 施設基本情報 駐車場 : 無料 拝観料 : 無料 定休日 : —- 営業時間 : —- アクセス …