京都大学白浜水族館

大阪発 日帰りで遊べる場所情報局

水族館と円月島にグラスボートも

京都大学白浜水族館

西牟婁郡白浜町459
TEL 0739-42-3515

施設基本情報

駐車場 : 無料駐車場あり
入場料 : 大人600円 小人200円
定休日 : 年中無休
営業時間 : 9時〜17時
アクセス : 南紀田辺ICより約30分
白浜水族館HP  ◇周辺地図

京大白浜水族館について

屋内施設 / 雨でも遊べる / 滞在時間目安:2時間

京大白浜水族館は、京都大学臨海実験所の一部として1930年から一般に公開されており、紀伊半島沿岸に生息する生き物を中心に色々な海洋生物を展示しています。
現在営業している日本の水族館の中では3番目に古い歴史をもっているそうです。

白浜水族館内

大きな水槽
小さい水槽

中はこじんまりとした水族館。
第一水槽室から第四水槽室まであります。写真は第二水槽室。

研究スペース
大きな水槽

第二水槽室に何やら電子顕微鏡が置いてあるスペースがありました。
学生たちはここで研究しているのかな。

第三水槽
第四水槽

第二水槽から順路を回ると第三・第四水槽室があります。
こちらは海水魚らしいカラフルな魚がたくさん泳いでいました。

ツノダシ
ウツボ

映画「ファインディング・ニモ」のギルでお馴染みのツノダシが泳いでいました。
とても大きなウツボは実際見ると迫力満点。

備考

水族館としての規模は大きい方ではありませんが、駐車場が無料で入館料も安いので白浜に来たら一度は寄ってみたい所です。
目の前がグラスボート乗り場、円月島も真横から見れます。

遊ぶ所を探す

観光ガイド

京都観光ガイド
吉野山観光ガイド
東大寺観光ガイド
有馬温泉観光ガイド
白浜観光ガイド

和歌山の宿検索

白浜・龍神周辺
和歌山市・加太・和歌浦周辺
勝浦・串本・すさみ周辺