アドベンチャーワールド

大阪発 日帰りで遊べる場所情報局

南紀白浜で遊ぶなら

アドベンチャーワールド

西牟婁郡白浜町堅田2399
TEL 0739-43-3333

施設基本情報

駐車場 : 普通車1,000円
入園料 : 大人4,100円 中高生3,300円
幼児・小学生(4歳〜11歳)2,500円
定休日 : 不定休なので要確認
営業時間 : 時期によって変動
アクセス : 南紀田辺ICより約20分
公式HP  ◇周辺地図

アドベンチャーワールドについて

動物ふれあい / ショータイムあり / 滞在時間目安:半日〜1日

白浜で遊ぶのに外せないスポットのアドベンチャーワールド。
バスで園内を巡るサファリツアーや仕草がかわいいパンダランド、そして楽しいイルカショー。 これだけでも一日中子供と一緒に遊ぶ事ができます。
園内にはジェットコースターや観覧車などの遊園地的な施設もあります。

エントランスドーム

ペンギン
オルカ像

お土産屋が並ぶエントランスドームにペンギンがいました。
昔のアドベンチャーワールドの象徴だったオルカの像もあります。

ペンギン王国

ペンギン王国
ペンギン

ペンギン王国の中はとっても涼しい、っていうか寒いぐらいです。
中にはものすごい数のペンギンがいました。

海獣館

シロクマ
ラッコ

お隣の海獣館にはシロクマやラッコがいます。タイミング良く撮影時にシロクマのエサやり時間だったので、水面に向かって飛び込む姿を見れました。

パンダランド

パンダランド
パンダ

今回のお目当ては双子の赤ちゃんジャイアントパンダ。
ニュースで見た時よりずいぶん大きくなっていました。

サファリワールド

ケニア号乗り場
ケニア号

サファリワールドはケニア号に乗る以外に、徒歩・自転車・カートなどで見学することも出来ます。

草食動物ゾーン

ゾウ
草食動物

徒歩・自転車・カートで回ると動物に触れ合える草食動物ゾーン。
広い敷地に色んな動物たちが放し飼いになっています。

肉食動物ゾーン

ライオン
チーター

こちらの肉食動物ゾーンは徒歩・自転車・カートでは立ち入りできません。
ライオンテラスやチータービューなどから近くで見ることができます。

クマ
ホワイトタイガー

ケニア号に乗ると動物の説明を聞きながら全ての肉食動物を順番に見て回れます。

イルカショー

イルカショー1
イルカショー2

昔にアドベンチャーワールドへ行った時はオルカのショーがあったのですが、残念ながらオルカはもういませんでした。
イルカのショーは須磨やみさき公園とちがった楽しみがあります。

備考

マリンワールドやサファリワールド、プレイゾーンなど見所がかなり多いので、やはりここで遊ぶ時は一日かけてゆっくりと見学したいところです。
ベビーカーや車椅子などのレンタルもあります、詳しくは公式サイトでどうぞ。
公式サイトで割引のクーポンを印刷する事ができます。

遊ぶ所を探す

観光ガイド

京都観光ガイド
吉野山観光ガイド
東大寺観光ガイド
有馬温泉観光ガイド
白浜観光ガイド

和歌山の宿検索

白浜・龍神周辺
和歌山市・加太・和歌浦周辺
勝浦・串本・すさみ周辺