造幣局 桜の通り抜け

大阪発 日帰りで遊べる場所情報局

大阪の春の風物詩桜の通り抜け

造幣局 桜の通り抜け

大阪市北区天満1-1-79
TEL 06-6351-5105

施設基本情報

駐車場 : 周辺の民間駐車場を利用
入場料 : 無料
定休日 : 期間中無休
営業時間 : 10時〜21時(休日は9時〜)
アクセス : 大阪城北詰、天満橋駅より約15分
桜の通り抜けHP  ◇周辺地図<

造幣局 桜の通り抜けについて

季節のイベント / 花見スポット / 滞在時間目安:2時間

造幣局の桜の通り抜けは毎年4月中旬頃開催されます。
桜の通り抜けは、造幣局南門(天満橋側)から北門(桜宮橋側)への一方通行になっています。
逆行は出来ませんので通る際にはお気をつけ下さい。

造幣局内の様子

天満橋駅から通り抜け入口まで歩いて行きました。
造幣局内へ一歩入ると八重桜が満開でした。

普通の桜の開花時期とタイミングが合わなくてお花見を逃した方でも、造幣局の桜はソメイヨシノより開花時期が遅いのでここで花見を楽しむことができるかもしれません。

造幣局の桜 2010年

造幣局内
桜のトンネル

2010年平日の11時ごろの造幣局内です。
入口付近は人が多いですが、ある程度進むと人もまばらになってきます。

桜1
桜2

大きな花をつける八重桜はアップで撮りやすいです。
混雑している場所は立ち止まるのが禁止になるのでご注意を。

大川沿いを歩く

大川沿い1
大川沿い2

造幣局を通り抜けた大川沿いに屋台がたくさん出ています。
夜はライトアップされているので夜桜見物も良い感じです。

スーパーボールすくい
スマートボール

子供らはお花見よりこちらの方が楽しいみたいで…
開催が早い時期なら大川沿いも桜が満開になっていて綺麗です。

備考

時期が良ければ大川沿いにもたくさんソメイヨシノが残っています。

遊ぶ所を探す

観光ガイド

京都観光ガイド
吉野山観光ガイド
東大寺観光ガイド
有馬温泉観光ガイド
白浜観光ガイド

大阪のお宿検索

心斎橋・なんば・四ツ橋周辺
梅田駅・福島・淀屋橋・本町周辺