矢田寺

大阪発 日帰りで遊べる場所情報局

アジサイが綺麗な矢田寺

矢田寺

大和郡山市矢田町3549
TEL 0743-53-1445

施設基本情報

駐車場 : 普通車500円
入山料 : あじさいの時期 大人500円
小人200円 その他の季節は無料
定休日 : 要確認
営業時間 : 8時30分〜17時
アクセス : 阪奈道路出口より約20分
矢田寺HP  ◇周辺地図

矢田寺について

寺社史跡 / 花見スポット / 滞在時間目安:1時間

奈良県大和郡山市にある矢田寺。
矢田寺の正式名称は「金剛山寺」と言いますが、「矢田の里」と言う地にあったため、矢田寺の名で呼ばれるようになったそうです。
初夏には境内にあるあじさい園を見に来る人たちでにぎわいます。

山門付近

山門
長い石段

矢田寺入口の山門です。ここで入山料を払って境内へ入ります。
山門をくぐると長い石段があります。

境内とあじさい見本園

矢田寺境内
あじさい見本園

階段を上りきると参道へでます。
参道脇にはあじさい見本園がありました。

本堂と鐘楼

本堂
鐘楼

本堂は朱塗りが綺麗な印象でした。
鐘楼は本堂の正面にあります。この辺りはとても見晴らしが良いです。

矢田寺へんろみちと御影堂

矢田寺へんろみち
御影堂

本堂脇から御影堂の方へ行くと矢田寺へんろみちがあります。 御影堂前にはあじさい広場があります。

あじさい園

あじさい園1
あじさい園2

矢田寺境内には立派なあじさい園があるので、「あじさい寺」とも呼ばれています。 あじさいをかき分けて歩くあじさい園は6月中旬ぐらいが見ごろです。

矢田寺のあじさい

あじさいとお地蔵さん
あじさい

撮影時はちょっとあじさいの時期には早かったようですが、立派に咲いているあじさいもありました。

備考

矢田寺の正式名称は「金剛山寺」と言いますが、「矢田の里」と言う地にあったため、矢田寺の名で呼ばれるようになったそうです。
あじさいを撮影した2006年6月12日は満開にはまだ少し早かったようです。
あじさい園の歩道は狭いので、混んでいる時は歩くのが大変です。

遊ぶ所を探す

観光ガイド

京都観光ガイド
吉野山観光ガイド
東大寺観光ガイド
有馬温泉観光ガイド
白浜観光ガイド

奈良のお宿検索

奈良・斑鳩・天理周辺
飛鳥・橿原・三輪周辺
吉野・奥吉野周辺