安楽寺

大阪発 日帰りで遊べる場所情報局

哲学の道から安楽寺へ

安楽寺

京都市左京区鹿ヶ谷御所ノ段町21
TEL 075-771-5360

施設基本情報

駐車場 : 周辺の民間駐車場を利用
拝観料 : 大人500円 中学生以下無料
拝観期間 : 要確認
拝観時間 : 9時30分〜16時30分
アクセス : 真如堂バス停前より徒歩約10分
安楽寺HP  ◇周辺地図

安楽寺について

寺社史跡 / 滞在時間目安:1時間

京都にある哲学の道の疏水沿いから少し東にある安楽寺。
法然上人の弟子である住蓮上人と安楽上人が現在の場所より東へ1km辺りに「鹿ヶ谷草庵」を結んだことが始まり。
両上人亡き後、法然上人が両上人の菩提を弔うために草庵を復興し、「住連山安楽寺」と名付けられたそうです。

安楽寺の境内

庭
本堂

安楽寺の庭にはサツキやツツジが植えられています。
5月ぐらいに来たら綺麗に咲いているでしょうね。

縁
供養塔

本堂のすぐ横にある「縁」と書かれた石、手前の苔が綺麗です。
鈴虫姫と松虫姫の供養塔があります。

本堂の庭

本堂の庭1
本堂の庭2

本堂で安楽寺の説明を受けて奥へ進むと中庭がありました。
庭にあった椿の生け花が良い感じです。

備考

安楽寺は霊鑑寺の少し北側にあります。
常時拝観は出来ませんが、庭の植物の時期によって特別拝観できます。
桜の時期や紅葉の時期はほぼ毎日拝観出来そうです。

遊ぶ所を探す

観光ガイド

京都観光ガイド
吉野山観光ガイド
東大寺観光ガイド
有馬温泉観光ガイド
白浜観光ガイド

京都のお宿検索

東山・祇園・北白川周辺
河原町・烏丸・大宮周辺
京都駅周辺
嵯峨野・嵐山・高雄周辺
大原・貴船・鞍馬周辺
天橋立・宮津・舞鶴周辺